月別アーカイブ: 2013年12月

気になるうわさ

加トちゃんが認知症になっているとかいないとか…
そんな噂があるみたいですね。

9月に徹子の部屋に出演されたそうですが、その時の様子が見ているのが辛くなるほど哀れな姿だったとか…。
Twitterなどでは『ろれつが回っていなかったり何を言われても「ふぁい」「ふぁい」って返事をして生気がないただのおじいちゃん』と言われていましたね。

そしてそんな風になってしまった原因としてあの25歳妻の存在が取り沙汰されているようです。

残念ながら加トちゃんが出演した徹子の部屋の動画は削除されて見ることが出来ませんでしたが、最近のものと思われる画像を発見。
テレビ出演時の一コマのようですが、これは…本当に生気がないんですよね。
芸能人のオーラがまるでなし。

まぁ70歳という年齢を考えればただのおじいちゃんっぽくてもおかしくはないですが、それでも一世を風靡したあの加トちゃんの姿…と思うとなんだか泣けてきます。
もしこれが本当に妻の影響だとしたら…これからどうなっちゃうんだろうとかなり心配です。

もう辞めなさいな・・・

もォ〜!
またまた怒っていますよ!私は!

昨年定年を迎えたある職員のお話ですが「定年過ぎて給料が減ったから、もう手抜いて仕事する!」と言っていたそうです。
それを聞いた瞬間、「はぁー?」と声が出てしまいました。

定年過ぎてお給料が減る、という意味を理解していないのでしょうね。
「自分はまだまだみんなと同じように働ける!というか働いてる!」と思っているのかも知れませんが、他の誰よりも仕事をしていないのはその職員です。

事あるごとに二言目には「私こういうのやったことないから」「苦手だから」「若い人にやってもらって」と言ってあれもこれも避けてきたくせに。
これでもまだ手を抜くってどういうことでしょうね。
既に必要ないとは思っていましたが、余計必要ない職員になるだけなんじゃないでしょうか。

そのくせお休みは人より取るって…。
そんなに仕事したくないなら辞めて頂いて結構。
定年しても雇ってもらってお給料頂けるだけでもありがたいと思って欲しいものですね。